訪問歯科とは

訪問歯科とは

歯科医院は町の至るところにありますが、皆さんはどれくらい頻繁に通っているでしょうか?
歯科医院を利用するのは老若男女様々な世代です。
お子さんから高齢者まで歯に関するお悩みは尽きませんし、お口ケアは健康寿命を延ばす対策の一つでもありますから、むしろ高齢者にとって身近であるべき病院ともいえるでしょう。
今回は、そんな高齢者の方に知っていただきたい訪問歯科について詳しく見ていきましょう。

 

訪問歯科とは、その名の通り歯科医師が書くお家を渡り歩き、往診をしてくれるサービスのことを言います。
注意していただきたいのは、訪問歯科を利用出来るのは自分の足で通院するのが困難という方だけです。
足腰が丈夫な人までもが訪問歯科を利用して板は、いくら歯科医院があっても足りなくなってしまいます。

 

訪問歯科は病気やケガでベッドおから降りるのが難しい、長時間で歩くと体調が悪化する恐れがあるといった方のために歯科医院が提供しているサービスなのです。
虫歯や歯周病といった歯科疾患の治療はもちろんのこと、訪問歯科では入れ歯作りや歯列矯正といった治療も受けることが出来ます。

 

訪問歯科は高齢者自身だけではなく、それを介護する皆さんにも知っておいていただきたい制度です。
なぜかというと、ア介護施設や当別用語老人ホームといった施設の多くでは訪問歯科を活用しており、それは個人に対しても開かれたものとなっています。

 

両親の介護をしているけれど、歯科医院に連れていくのは体力的に厳しいと判断出来る場合は、お近くの歯科医院に相談してみてください。
高齢者の皆さんのお口の状態によっては、保険適用の治療だけでなく自由診療の治療を勧められることもあります。
介護をされている方は、その治療がどのような効果を期待出来るかについて話を聞いたうえで、治療を進めるか決めていきましょう。

 

 

関連ページ

歯ぎしり対策にマウスピースがオススメ
歯ぎしり対策にマウスピースがオススメ
ドライマウスが改善しない時は歯科医院へ
ドライマウスが改善しない時は歯科医院へ
唾液が減少する理由と生じる悪影響
唾液が減少する理由と生じる悪影響
なぜ日本では予防歯科が浸透しないのか?
なぜ日本では予防歯科が浸透しないのか?
義歯と保険
義歯と保険
歯茎ケアでお口を健康に
歯茎ケアでお口を健康に
歯科医院でのブラッシング指導
歯科医院でのブラッシング指導