ホワイトニング治療のメリット、デメリット

ホワイトニング治療のメリット、デメリット

最近歯のホワイトニング治療を受ける方が増えていますが、
ホワイトニング治療にはメリットもデメリットもありますので、
その両方を理解した上で治療を受けるようにしましょう。
八王子にある歯医者でよく相談するようにしましょう。

 

ホワイトニングのメリットは歯の表面を削ったり抜いたりせずに歯を傷めずに歯を白くすることができる方法です。
それなので自分の歯であれば何回もホワイトニング治療を受けることができます。
また効果が現れるのも早く、方法によってはたったの一回でその効果を実感できることもあります。
結婚式やパーティー、急なイベントが控えているときでもすぐに対応できるのもホワイトニングのメリットです。
歯の白さと一口にいっても白さの度合いがあり、
あまりにも白すぎる色に漂白してしまうと逆に不自然な印象を与えてしまいます。
ホワイトニングでは歯の色も調整できますので、
希望すれば自然な色合いの歯の色を実現することができるのです。

 

簡単に受けられる治療ではあるのですが、その効果が長続きしないのがデメリットになります。
ホワイトニング治療の効果は約半年から1年くらいしか持たないので、
効果が薄れてきたらまた治療を受けなくてはいけません。
しかもホワイトニング治療は歯の病気ではありませんから、
健康保険が適用されないので続けて治療を受けると
それなりの費用負担が生じてしまうのもデメリットとして挙げられます。
費用の事を考えてずっとホワイトニング治療を受けることが難しい方も多くいらっしゃるのです。
また人工の歯など歯の種類によってはホワイトニング治療ができないこともあります。