ホームホワイトニングとは

ホームホワイトニングとは

歯科医院で受けるホワイトニングがオフィスホワイトニングというのに対して、
自宅で行うホワイトニングのことをホームホワイトニングと言います。

 

ホームホワイトニングといっても歯科医院で口の形にあったマウスピースを作ってもらって自宅でケアを行いますので、
歯科医院を最初に受診する必要があります。
http://www.harada-shika.jp/

 

ホームホワイトニングの流れについて紹介していきます。
ホームホワイトニングでもまずは歯科医師によるカウンセリングを受けて、
ホワイトニングが行える状態であるかどうかを判断してもらいます。
その後オフィスホワイトニングの流れと同じで歯の色をチェックして、
施術前の写真撮影を行います。
歯の表面についているプラーク、茶渋といった汚れを落とすために歯をきれいにクリーニングします。
そしてホームホワイトニングで使用するマウスピースを作るために、歯型を取ります。
歯型はしばらく作成までに時間を要しますので、
約一週間ほど経過してから再度歯科医院を受診して、
歯型やホームホワイトニング用の薬剤を受けとります。
自宅でマウスピースにホワイトニング剤を塗布してそれを口にはめたまま、
一日2時間ほど過ごします。これを大変ですが2週間ほど続けることで、歯が段々と白くなってきます。
ホームホワイトニングで使用する薬剤は、オフィスホワイトニングで使用する薬剤と比べて濃度が薄いので、
オフィスホワイトニングほどの即効性は感じられませんが、
長くホワイトニング剤を歯にあてていることから、
ホワイトニング剤がよく歯に浸透して効果が長持ちしやすいと言われています。